75-85

アパレル、雑貨を中心とした小売・メーカーで働くひとたちの話

MDのための(裏)エクセル講座のまとめページ

「MDのための(裏)エクセル講座」 も、
気がついたら、もう10回目を前回迎えておりました。

そこで今回はまとめ記事として、
今までの内容を振り返ろうと思います。


75-85.hatenablog.com
記念すべき1回目の記事です。

エクセルで少しでも楽に作業するコツとして、
マウス操作を減らし、指の移動を減らす、ということがあげられると思います。

マスターすると、自然に使えるテクニックだと思います。



75-85.hatenablog.com
これはマニアックな記事だと思います。

使うシーンは少ないですが、
ときどき出会った時に、とても楽になります。



75-85.hatenablog.com
「ALT」キーの活用ですね。

作成した表の見た目、体裁にこだわる方には
是非活用していただきたい内容です。



75-85.hatenablog.com
セルの色づけテクニックについてです。

色使いに対して考えるきっかけになれば幸いです。



75-85.hatenablog.com
普段自然に使う「罫線」についてです。

これも知っていると知らないとでは、体裁に差がでるはずです。



75-85.hatenablog.com
印刷時に限定したテクニックでした。

知っているひとは自然に使っていますが
知らないひとは、どこをどう設定しているのかを開設したつもりです。



75-85.hatenablog.com
これは、個人カスタマイズになると思います。

マウス移動と操作をできる限り減らしたいひとにおすすめ。
はじめの設定だけは大変ですが、一度設定してしまえば
非常に楽になります。



75-85.hatenablog.com
マニアックな「行間」設定についてです。
この記事に対しては、リアクションも多かったですね。


75-85.hatenablog.com
意外に知っているひとも多かった、この記事。

でも「CTRL」+「;」については、お礼もいただけました。


75-85.hatenablog.com
記念すべき10回目。

初心に戻り、余計なエラー値を非表示にする方法の解説でした。


という所で、振り返るとあっと言う間に10回の記事が終了しました。
普段無意識に使っている内容ばかりでしたので
意識して記事にするということは、なかなか大変な作業でしたが

記事にしようと、思ってからは割と簡単に書けるので
比較的、楽にまとめられる内容です。


世の中(ネットの中)には、このサイト以上のテクニックを、
事細かに、親切に解説しているサイトがたくさんあります。

でもコンセプトは「楽に、見やすい表を作る」ですので
自分のテクニックにさえすれば、活用しやすいものを
集めたつもりです。

次回以降も、私が地味に活用しているテクニックを
ご紹介していきたいと思います。

今回の記事はサボりではないですよ・・・念のため。*1




■ まとめ

MDのための(裏)エクセル講座 その1「簡単に上のセルに移動」 - 75-85
MDのための(裏)エクセル講座 その2「いらない空白行を削除する」 - 75-85
MDのための(裏)エクセル講座 その3「セル内の好きな所で改行する」 - 75-85
MDのための(裏)エクセル講座 その4「見やすい表を作る(色)」 - 75-85
MDのための(裏)エクセル講座 その5「見やすい表を作る(罫線)」 - 75-85
MDのための(裏)エクセル講座 その6「みんなに親切な印刷をする」 - 75-85
MDのための(裏)エクセル講座 その7「操作を楽にして、時間短縮をする」 - 75-85
MDのための(裏)エクセル講座 その8「見やすい行間」 - 75-85
MDのための(裏)エクセル講座 その9「日時を簡単に入力する」 - 75-85
MDのための(裏)エクセル講座 その10「エラー表示とうまくつきあう」 - 75-85


ずるい!エクセル・ワード・パワポ仕事術完全版(日経ホームマガジン)

ずるい!エクセル・ワード・パワポ仕事術完全版(日経ホームマガジン)

*1:でも楽だったことは間違いない