75-85

アパレル、雑貨を中心とした小売・メーカーで働くひとたちの話

好調ブランドのネットショップまとめ

やっぱり「アパレルECサイトを研究」するのであれば、

今、オンラインショップを運営している企業が

どのような運営をしているか、一度まとめる必要があると思ったので、


今回は、比較的「最近のSCにも積極的に出店」としている、

好調と予測される店舗はどのようなオンラインショップの体制になっているのか、を

レディース衣料を扱っているところを中心に一覧にしてみました。

(客層は15〜35歳くらいまでの女性向けなのかな?)


手元には、もう少し細かく詳細をまとめたモノがありますが、

今回29店舗の調査ということで、あまりにもページが長くなりすぎてしまうため

表記する内容を絞り込んだ形でのエントリーにしています。


個人的には、「仮想オンラインショッピングモール」を作るくらいの気持ちで

今回の記事は書きましたので、お買い物に活用していただければと思います。

(まったく、この記事で僕に利益はありませんが(。´_`)ノ)


○それぞれの「ロゴ」には各社(ブランドサイト)へのリンクが貼ってあります

○ロゴ下には「ブランド名、コンセプト」表記しました

○ブランドトップページやオンライントップページの雑感を記述してあります

○各ショップの一番下のリンクが、そのショップのオンラインストアURLです

http://www.ag-plus.jp/


□ a.g.plus
素材や付属にこだわり、付加価値を見て感じられる服。手作り感の心地よさを魅力に着る人のこだわりや温かみを表現しています。

  • スタイリングイメージは毎週掲載
  • ただしページの運営はほぼストップしている

(オンラインショップはなし)

http://www.enracine.jp/


□ アンラシーネ
目指すのは、「Non-age Natural Style」。世代を越えて着られるナチュラルで、上質、シンプルなコーディネートを提案します。

  • マルイのショッピングサイトとmagaseekなど複数でオンラインショップを運営
  • スタイリングは無く、単品・新規商品の紹介が中心


http://search-voi.0101.co.jp/voi/brand/11379/#h=0
http://www.magaseek.com/user/ListProductsPC/list?&sc=FASENC&jsp=CM

http://www.lepsim.jp/


□ レプシィム ローリーズファーム
”ピュアナチュラル”ナチュラルカラーをベースに、ベーシックで使いやすいシンプルなカジュアルスタイルを提案します。

  • シンプルな構成で新規商品中心
  • 各店舗のスタッフのスタイリングがある


[公式]レプシィム (LEPSIM)通販

http://japan.tommy.com/#/tommys_guide_to_dc


□ トミーヒルフィガー
永遠のアメリカンクラシックをベースに、ひねりを効かせ、洗練されたデザインが魅力です。

  • FLASHがどうしても重い印象
  • ブランドイメージを中心に打ち出し


(オンラインショップはなし)

http://www.zara.com/


□ ZARA
ほどよくトレンドを取り入れた旬のファッション。毎週2回新作が入荷しショップはいつも新鮮です。

  • FLASHがどうしても重い印象
  • ブランドイメージを中心に打ち出し


(オンラインショップはなし)

http://www.urdoors.com/


□ URBAN RESEARCH DOORS
環境と心地よい暮らしをテーマに、洋服から生活雑貨までトータルに扱うコンセプト・セレクトショップです。

  • ブランドイメージを中心に打ち出し
  • メンズ・レディスのカテゴリ分けを明確にしている
  • カテゴリのアイコンがすべて衣料画像なのが新鮮


アーバンリサーチオンラインストア - URBAN RESEARCH ONLINE STORE

http://www.onward.co.jp/brand/topics/ladies/topics_anysis.html


□ anySiS
シンプル、ピュア、ナチュラルを基調にトレンドを程よくトッピングしたライフスタイルブランド

  • オンワードのサイトにひとまとめにされている
  • 12/1よりオンラインショップが開始予定


http://p.onward.co.jp/?cid=msd001_20091105_007

http://www.brushbrush.jp/


□ EASTEND GIRLS b・r・u・s・h
キュートなスタイリングにこだわったブランド。常に今を感じさせる時流のトレンドをミックスさせ、個性豊かなオシャレ感を提案します。

  • トップページは重く、音が鳴るので注意
  • 雑誌掲載商品を中心に紹介

brush公式通販|ブラッシュのレディースファッション通販

http://mango.com/oi/index.html


□ MANGO
世界約100ヶ国で1200店舗以上を展開し、都会的でファッショナブルなスタイルを提案するスペイン・バルセロナ発のコレクションブランドです。

  • 日本人にはわかりにくい、トップも重い
  • (最近日本SCへの出店目立つ)


(オンラインショップはなし)

http://www.spiga.co.jp/


□ SPIGA
セクシー&キュートな服からシンプルでフェミニンな服まで色柄とも豊富に。オトナ系からカジュアルアイテムまで幅広く展開する人気店。

  • 渋谷109の通販サイトへリンクする
  • OP・スカートなど絞った単品の打ち出し中心


109(マルキュー)ファッション通販|SHIBUYA109 NET SHOP

http://www.greenparks.jp/


□ グリーンパークス フーワ
20以上のブランドを扱うレディースのセレクトショップ。ライフスタイルに合ったアイテムをトータルでご提案します。キッズアイテムもご用意。

  • 同社のアースミュージックのオンラインショップへのリンク
  • 季節のスタイリング打ち出しが中心
  • 新着アイテムへのバナーもあり、見やすい


http://www.earth1999-netshop.jp/

http://www.ofuon.jp/


□ ofuon nex
OL、キャリアの1週間、24時間をコーディネイトするリアルクローズドブランドです。

  • イトキンのオンラインショップへのリンク
  • 売れ筋商品を打ち出し
  • 新入荷商品の打ち出し


http://www.itokin.net/pc/brand.php?brand_id=8

http://www.flandre.ne.jp/


□ LE SOUK PRIX
女らしくシャープなボディーコンシャスシルエットで、カッコ良い女性を感じさせる、知的なセクシーエレガンスブランドです。

  • フランドル(自社)のオンラインショップへのリンク
  • 雑誌などのイメージ戦略が多い
  • フランドル内のブランドの壁はあまり作っていない(バナーはあるが)


FLANDRE ONLINE STORE -フランドル オンラインストア-

http://www.anapnet.com/


□ CHILLE anap
カラフルな小物や洋服など、現地バイヤーセレクトによるイタリア直輸入アイテムから、オリジナルアイテムまで豊富なラインナップ。

  • ブランド別に明確にページを分けている
  • 案外メイン商品の画像はトップページには無い
  • キーワードを使って選ばせるのが新鮮


CHILLE anap - ANAP オンラインショップ

http://www.ingni.com/pc/


□ INGNI
カジュアル系から大人向きの商品まで幅広くラインアップ。オシャレに敏感な女の子たちの欲しい一枚が必ず見つかります。

  • イメージ優先
  • 商品の色展開がポップアップで表示されわかりやすい


INGNI(イング)公式通販|INGNI STORE イングストア

http://www.axesfemme.com/


□ アクシーズ ファム
ノスタルジックをテーマにラグジュアリーなディテールをプラスしたフェミニンカジュアルスタイルをご提案。幅広い商品展開が魅力です。

  • 新規商品中心での打ち出し
  • 単品での打ち出しに特化


http://axesfemme.shop-pro.jp/

http://www.uniqlo.com/jp/


□ ユニクロ
いつでも、どこでも、だれでも着られる、ファッショナブルで高品質なベイシックカジュアルを、リーズナブルな価格でお届けします。

  • 基本的にサイトそのものがオンラインショップ
  • 単品での打ち出しに特化


ユニクロトップ - UNIQLO ユニクロ

http://right-on.co.jp/index.html


□ ライトオン
店内には有名・人気ブランドジーンズが勢揃い!ファミリーでジーニングカジュアルがお楽しみいただけます。

  • スタイリング打ち出しが中心
  • おすすめ商品がメンズ・レディスの区分けなく紹介


エラー | デニム・ジーンズ&カジュアル通販 Right-on ONLINE SHOP(ライトオン オンラインショップ)

http://www.wego.jp/index2.aspx


□ LOVE'S WEGO
原宿・アメリカ村から発信されるトレンドスタイルを中心に商品展開するWEGOのテイストをベースに、ディリーウェアを中心に学生からファミリー層まで楽しめる幅広い品揃えが魅力のショップです。

  • イメージ優先
  • スタイリング打ち出しが中心
  • メンズ・レディスの区分けが明確(タブで管理)


WEGO(ウィゴー)|ブランド公式通販サイト| GOCART ONLINE SHOP

http://www.maryann.co.jp/ma/index.html


□ DAZY EYE
フェミニン&カジュアルのMixコーディネートをベースに その時々のトレンドを程よく取り入れて提案するショップです。

  • スタイリング打ち出しが中心
  • チュニック・スカートなどのアイテムバナーが目立つ


Maryann | Home

http://3can4on.jp/


□ 3can4on
家族の“つながり”“きづな”をテーマに、ほどよいトレンド感と上品さのあるファッションを、スタイリッシュなファミリーに向けて、お求めやすいプライスで提案しています。

  • ワールドのオンラインショップ内にあり
  • 「¥2990〜」など価格バナーが設置


ファッション通販 | ワールド オンラインストア

http://www.globalwork.jp/navi.html


□ グローバルワーク
ほど良いトレンドをMIXさせた【自然体でいられるウェア】を提案。ご家族でも楽しめるラインナップが魅力です。

  • メンズ・レディスの区分けが明確
  • 単品での打ち出しに特化
  • 各店舗のスタッフのスタイリングがある


[公式]グローバルワーク (GLOBAL WORK)通販

http://www.moussy.ne.jp/jp/index.html


□ AZUL by moussy
バロックジャパンリミテッドから発信するニューブランド。メンズ・レディスジーニングストア「AZUL by moussy

  • 定番商品の打ち出し
  • 同社ブランド別のバナー設置


シェルター公式通販サイト|SHEL'TTER WEB STORE

http://www.artvillage.jp/


□ Beach Sound
サーフ系カジュアルウェアの旬なアイテムとハワイアン雑貨やジュエリーで、トータルなライフスタイルを提案します。

  • 同社サイトは音が鳴るので注意
  • 楽天への出店


【楽天市場】サーフ&ストリートカジュアル:ビーチサウンド[トップページ]

http://world.jp/brand/mixpice/m/


□ THE SHOP TK MIXPICE
時代の旬な日常着を求める男性・女性と、そのお子様に向けたジーニングカジュアルブランドです。

  • ワールドのオンラインショップ内にあり
  • 新着アイテム中心に
  • 人気ランキングリストを打ち出し
  • メンズ中心


ファッション通販 | ワールド オンラインストア

http://www.cubesugar.com/


□ CUBE SUGAR
肩肘はらずに等身大でいられる服。シンプルでベーシックがかわいい。だけどその時流の気分も楽しめる。それがCUBE SUGARです。

  • 楽天への出店
  • 新着アイテム中心に
  • ↓のリンクが(no title)になっているがオンラインショップサイトはある

≪公式≫CUBE SUGAR直営オンラインショップ | and CUBE SUGAR(キューブシュガー)

http://www.formengirl.com/


□ FORMENGIRL 
「ただカワイイだけじゃ物足りない・・・」ルールに囚われることなく、自由におしゃれを楽しんでいる女の子に旬のアイテムを提案します。


(オンラインショップはなし)

http://www.kk-leap.com/


□ Jolie by leap lippin
20〜25歳のオシャレを楽しむ女性を応援するブランド。フェミニンなレイヤードスタイルを提案します。

  • 楽天への出店
  • 価格訴求・単品での打ち出し
  • 楽天ランキングへの入賞をアピール
  • ↓のリンクが(no title)になっているがオンラインショップサイトはある


http://www.rakuten.ne.jp/gold/leap-ltd/

http://www.hm.com/jp/#/startasia/


□ H&M
スウェーデン出身のH&Mは、ファッションとクオリティを最良の価格で提供することがコンセプト。毎日さまざまなファッションを店頭にお届けします。

  • 日本はオンラインショップ未出店


(オンラインショップはなし)

■ まとめ

  • どういった商品を売るのか(提案・季節モノ・売れ筋)はバラバラ
  • 商品の見せ方は「新商品」「カテゴリ別」など、これも各社バラバラ
  • 基本的にサイトトップページほとんどでflashを活用している(これによってページが重くなり、大なり小なり煩わしさはある)
  • 一部、楽天への出店や、外部サイトへでの通販などを行っているブランドもある
  • リアル店舗のスタイリングを活用している所もある(ポイント社?)
  • 海外サイトには「ファビコン」がほとんど用意されているが、日本のサイトはあまり活用されていない
  • 海外サイトはよりブランドイメージ表現意識が、非常に強い
  • 日本サイトはどこに店舗があるのか、どういう会社が運営しているのかなどを重視


*その他、多数気づきがあるのですが今回ここまでにして、追記しようと思います。

 やりたいのは、テイスト分けとかそういうのですね。


* 参考記事・URL(今回はららぽーと新三郷を参考に)

ららぽーと新三郷

新三郷ららぽーとに思う | MD WATCHING | 山中健 ファッションビジネスコンサルタント

ららぽーと新三郷のH&M: ファッション流通ブログde業界関心事